ワケスパ

Surgeon / Patience

Patience

Surgeon 自身のレーベル Dynamic Tension の第1弾。
A1 の迫り来るリズムとうねるベース
A2 の上モノとハイハットでディレイを微妙にずらした絶妙なグルーヴ。

まさに サージョンワールド。流石です。

CISCO RECORDS (詳細)
テクノ | comments(0) | trackbacks(0)

DJ Funk / Ghetto House Anthems

Ghetto House Anthems

好きな音楽ご紹介。

DJ FUNKです。
Pump ItKnock KnockXTC + Work Da Body など
彼の代表曲ばかりが入ってます。

中でも本命のPump Itはオリジナルが
スティーヴ・ビックネルのレーベル
COSMICからリリースされてます。
オリジナルが音圧・音質共に申し分なかったのに対し、
こちらはやや軽めでシカゴらしいザラついた感触があります。
ピッチもオリジナルに比べてやや早く
ミックスするにはちょうどいい速さです。

個人的にはオリジナルよりこちらのほうが使いやすくて好きです。

DJ FUNK / PUMP IT
テクノ | comments(0) | trackbacks(0)

マイケルジョーダンのフェイダウェイ・ジャンプショット

マイケルジョーダンといえば、滞空時間の長いダンクやトリプルクラッチが有名ですが、

このような空中でディフェンスから遠ざかりながら撃つジャンプショットも彼の武器でした。

 

Michael Jordan Fadeaway mix


 

マイケル ジョーダン | comments(0) | trackbacks(0)

四足歩行

四本足でたったか走ってます。
塚本晋也監督の『鉄男2』を思い出しました。

とりあえずご覧頂きたいです。コチラ

四本足で走る走る

いきなりコレを見たらかなりビビると思います。
顔とか付けてみたら怖さ倍増ですね。
気になる事 | comments(0) | trackbacks(0)

ノータッチ・トペ

先週、プロレスリング・ノアの武道館大会がありました。
TVで観たんですが、セミファイナルのKENTA vs 丸藤は凄かった。
最初から最後までハイスピード、ハイスパートの攻防。
どっちが勝つか分からない、いつ終わるのか分からない、
昔の全日のいわゆる“四天王プロレス”を観てるようでした。
そして、今この2人にしか出来ないハイレベルな試合だったと思います。
中でも、この丸藤のキック。
リング上から助走をつけて何をするかと思ったら、
ロープをノータッチで越え、場外にいるKENTAへドロップキック。
こんなの初めて見ました。とんでもない高さです。

キーック

久しぶりに面白い『プロレス』を観ました。
プロレス | comments(0) | trackbacks(1)